2018年01月15日

【地震予知っぽい】まだまだ分からないこと多いですが鋭意努力中!

こんにちは、しゅうにゃんです。

最近はまた地震を見始めています。

たぶん、私ほど予知できた人間は普通にはそういないのです。

だからやらんきゃいけないみたいな。苦痛もありますが。

で、まず1点は、アメリカの西の方で、やや北の方で大きめの地震がありました。

それで、たぶん日本には来ないで南に行くな、と思ったら案の定。

だいたい1週間以内と思っていました。

これは後から言っているので、予知としては全く説得力ないんですが、

大事なのは、私の勘が少し戻ってきたのではないかと思えます。

そして、2点目。

関東で地震がやや多発しています。

傾向としては全体におとなしいのに、関東はやや多め。12月くらいからでしょうか?

それが直接、どうこうとは言えないにしても、

間接的に傾向の違いが表れ始めていると思います。

以前は四国じゃないかと言って全然当たらなかったわけですが、あれから結構経っています。

どうも関東から中部、近畿とかもやや高くなってはいる…。

まだ全然わからないんですが、少し今の感想を書いておきます。

これからもっと思い出したり、気付いたり、考えたりしてもっと勘を取り戻さなくてはいけませんね…。
posted by しゅうにゃん at 18:35| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

本気で痩せてみたら何かが変わった

またカテゴリーと少しずれますが、今日はダイエット・減食の話を書きます。

実は、健康診断で脂肪肝の疑いがあるので痩せてください、とよく言われてました。
自覚症状は疲れやすいのと掌が少し赤いことでした。

脂肪肝には隠れた危険があります。
これが進むと、肝炎や肝硬変、肝がんになることもあるといいます。

むむむ、これはいけない。

確かに痩せようとはしていましたが、今までは徹底してはいませんでした。

恥ずかしいけど昔のことを書くと、


「今日もポテチ一袋食べたけど、アメリカ人よりは全然平気」

「せんべいだけど、米だから大丈夫」


などという、今から考えると恐ろしいことを考えていました。

若いうちは代謝が増えるからいいけど、20代〜30代から落ち始めます。

それを昔のように食べ続けていたら太るに決まっています。

これではいけない!と何度もダイエットしました。
方法は運動と食事を減らすことです。
そして、山と谷はありますが、少しずつ体重と体脂肪を減らしてきています。

私の身長は164cmですが、一番太ったときで75sありました。
10年くらいかけて、67kgくらいになりました。
それでもまだ疲れやすくて、脂肪肝っぽいので本気で食事を制限しました。

今思うと、炭水化物の食べ過ぎでしたよ。

ラーメンおかずにご飯食べる。みたいな。

そういうわけで、去年の年末からいろいろ改善しました。

・ ご飯は1食あたり2〜3口分減らす。
・ 炭水化物のおやつ(ポテチ、せんべい)は極力食べない。
・ おやつは原則、海藻やスルメ、ビーフジャーキー、煎り大豆などにする。
・ もしくはケーキやクッキーなどを食べざるを得ない時は炭水化物の量を調整する。
・ ヨーグルトなどは少し食べる。チーズは少し控える。
・ 果物も食べるが食べ過ぎない程度にする。
・ 砂糖入りのジュースは減らす。
・ お腹がすいても、食事まで待つ。
・ それでもお腹がすいたときは、煎り大豆やレーズンをほんの少しつまむ。
・ 豆乳と低脂肪乳は飲む。
・ 酒は基本飲まないが、飲んだ日は食事減らす。
・ 全体としてカロリーを少し減らす。

などなど。

昨年のクリスマスはケーキすら食べなかったし、
今年の年始にかけては食べ過ぎなかったので太りませんでした。
これは私にとっては異例でした。毎回正月太りがひどかったのです。

体重が増加しやすい時期に、むしろ体重は2s程減らしました。
ここ最近では、64〜66sくらいです。

そうすると何が起こったか?

まず、手の色です。

掌も指も、日本人の普通の黄色っぽい肌の色になりました。
食後はそれでも少し赤いのですが、白っぽくなったと言っていいでしょう。
今までピンクから赤っぽかった手の色が、腕と同じように白っぽく。

疲れも減りました。以前はいつもくたくたでしたが、
最近はそういう疲れではありません。
ただしお腹は結構すいていますし、まだ疲れはあります。

それと、体臭が減った気がします。
体の匂いがしなくなってきました。
なんか酸っぱい匂いが消えましたよ。

あと、頭に産毛のような細い毛が復活しつつあります。
これは自分でも予想もしていなかったのですが。
薄くなっていた髪の毛が数mmの本当に細い毛が生えてきています。

朝、ウエストを測ってみたら、一番短くて85.5pでした。
3cmくらいは減っています。もう一息。
普段、日中だとそれほど減ってはいませんけど。

体脂肪は1%程度しか減っていませんが、それでも減っています。
体重も2kg以上減っているので、たぶん体脂肪は500g以上は減ったのでしょう。
少なく思えますが、マヨネーズが1本、体から減ったと考えるとすごいことです。

見た目にもお腹のでっぱりは小さくなりました。
脇腹も少しへっこみました。

あと、足の指の付け根が痛風っぽくて痛かったのですが、それも消えました。

はじめのうちは疲れやすく、腹減っていました。
それもだんだん慣れてきました。
昔は痩せていたので、子供の頃を思い出すと、お腹がすいても我慢できました。
(昔は皆、お腹がすいても待っていたものです)

今までの不摂生の期間が長いので、すぐに健康体とはいきませんし。
それにメンタル病んでいるとかまだいろいろあるのですが。

人間やればできるものです。
(でも、これだけ効果があったのに、あれ?少し違うぞくらいしか実感がない)

上に書いた改善効果、必ずしも誰にも当てはまるとは言えないし、
私の方法だけじゃないと思いますが。(運動で減らせるとよいのですが)

私は暦の年齢では1年に1歳歳を取っていますが、
体組成計で毎朝測る数字では、体年齢はどんどん若返っています。
10年前は50歳だったのが、今46歳、みたいに。

30代後半から40代半ばくらいで改善した方がいいと言われますね。
ほら、岡田斗司夫さんとかも痩せたのだから(少し戻ったけど、それでも以前ほどじゃない)
出来ないことはないのだと思います。

まだ検査して脂肪肝がよくなったというわけではないのですが、
手掌紅斑が消えて、ウエスト細くなったし、疲れが減っているので望みはあります。


これを読んでくれた方への何か、助力になればいいかな、と思っています。


posted by しゅうにゃん at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする