2018年04月15日

重力波天文学による中性子性合体型超新星爆発の疑問

もう既にノーベル賞も贈呈されたネタなんですが、

中性子星が合体した重力波が捉えられたとのことです。

これを脳裏において、なんかすごい違和感がありました。

光学でも観測した…、うーん何かが分からない…、

で、かなりたって「あ!」って気づきました。

「なんで中性子星が合体して超新星になるんだろう!?」

おそらくはなるのでしょうが。

疑問はメカニズム。

たとえば、重い恒星や白色矮星の場合なら

エネルギーはヘリウムだったり、もっと重い元素が

縮退するとか、その過程で途方もないエネルギー放出されるのは

わかるんですよ。

でも、自分が浅学にしてわからなかったのは、

中性子星って既に縮退しているので、

つまり中性子星は合体しても中性子星だったという

今回の合体では、何も変わっていないのです。

2つの星が1つになったというだけです。

だから、どこから超新星爆発のエネルギーが来たのか?

これが自分にはわからない。

既に縮退した星が合体しても、状態の変化に乏しいわけです。

簡単に言うと燃料がなぜあるのかが分からない!

未だにわかりませんが、でも超新星爆発の観測は事実です。

だから、自分がわかっていないだけです。

本当にどうして爆発したんでしょうね…。

重力エネルギー?かな?分からないけど。

posted by しゅうにゃん at 18:52| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にゃんと!週ニャン大衆!

先日、amazonのサイトをあまり気にせず見ていて、

「ん?あれ?しゅうにゃんって見えたけど気のせい?」と

思ったら、

本当にあった!!

「週ニャン大衆」!!

しゅうにゃん市だけではなく、

今度は本ですか!

よく見ると「猫自身」とか「ニャエラ」とかもある。

早速買いました。

週ニャン大衆 small.jpg

ね、本当でしょ?

ジョークというか、サブカルと言うか、

猫ブームに乗って猫の記事がいっぱい。

著作権があるので、中身の写真は今回は敢えて載せないけど、

芸能人に似ている猫とか、

ニャランプ大統領がどうしたとか、

最新の猫のエサ皿情報とか、

袋とじ(って普通はHなんだろうけどねぇ)

良く作りましたね、って感じで。

いや、面白いじゃないですか。

記念に買って正解でした。

たまに読んでいます。(笑)

posted by しゅうにゃん at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする