2016年08月25日

【国産紅茶】伊藤園の日本の紅茶飲んでみました


どうも、お久しぶりです。今日はきまぐれに飲み物レビューです。

日本の紅茶(伊藤園)ですよ!

国産烏龍茶とか飲みましたが、国産紅茶ってあまり覚えていない。忘れているだけだろうか?

日本産のお茶は渋みが強そうなイメージがあって、あまり想像できません。

ただ、伊藤園のホームページを見ると、日本人の嗜好に合わせて改良され、年々生産量は増加だそうです。

その国産紅茶を100%使用。これは飲むしかないでしょう!

2016年8月15日発売。500ml。

nihon-no-koucha.jpg

ボトルは日の丸っぽい。ひょっとしてオリンピックの印象にだぶらせたのかな?

香りはかなりいいです。香りが立ってフルーツっぽいような、爽やかな感じです。

飲んでみます。

思ったより苦くないです。あまりカフェインがきつくない感じで体に優しそう。

飲んでいるうちに、ああそうか、って感じのほんのりかすかに苦い感じがする程度。

味が薄くて割とあっさりしていますね。

で、少し砂糖が入っています。でも甘すぎるほどではない。

飲みやすいんで日本の烏龍茶よりは、こちらの方がなじみやすいかも。

逆に紅茶好きの人には薄味で少し物足りないかもしれない。

数量限定商品なので、飲んでみたい人は探さないとなくなっちゃうかも。


ラベル:紅茶系
posted by しゅうにゃん at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 味の新製品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする