2017年06月29日

ふうむ(地震のこと考え中)

今の傾向でいくと…、

本州の内陸(東北から関東・中部・近畿・中国)、中央構造線(瀬戸内近くの四国、近畿、中部など)での活動になっている。

読み切れていないが、有感地震はどうも内陸というか、本州の背骨と中央構造線沿いで起きているな。

このままどう推移するだろう?
posted by しゅうにゃん at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のハマっていること・クラシックCDの鑑賞

まだ生きているよー、と生存表明。

仕事で疲れていて毎日ブログ更新できなくてすいません。

最近、ハマっているのはクラシック音楽の鑑賞。

CDでですけどね。

1番のお気に入りはブラームスの交響曲を聴くこと。

2番目はマーラーの交響曲。

そして3番目がモーツアルト全集。

このモーツアルCD全集、

なんとCD170枚組!
すごいでしょ?

mozart-CD.jpg


写真だとこんな感じ。とても170枚にみえないが。

買ってから4か月くらいたっているけど、

まだ125枚しか聴いていない。

残り45枚ある。

ピアノとかバイオリンとか交響曲とかは、ほーっと聴いている。

が、今聴いているのはドイツ語の歌。

全然わからない。

いまだに全曲のCDが揃っているか、音飛びがないかの確認の最中だ。

8月頃に聴き終る予定。

なんで、こんな全集を買うかというと、これで1万2千円くらいなんです。

CD1枚当たり、80円くらいで、コスパ最強!

Amazonのマーケットプライスなら1枚100円も珍しくないけど、

これだと送料無料。

昨今は配送業者が忙しくて悲鳴を上げていますが、

1度の配送で170枚分のCDなんで、運送業界にも優しい。


内容は、ロココ調の装飾のある楽曲や歌が延々と。

似ている曲が多いけど、それでも1曲ずつ取り上げると、それは良い出来。

ほんとモーツアルトは天才だと思います。

しかし、一通り聴くのに半年かかるんだよね。




posted by しゅうにゃん at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする