2015年12月18日

【バカバナシ】パセリのバカ食いに気をつけろ!

ちょっと地震予知の方は、今日はお休みです。やる気の枯渇。



いえね、自分の好きなことを思い切ってしてみたらいいと言う人がたまにいますよ。

それで、数年前にやってみたんです。

大好きなパセリを山のように買ってきて、毎日おやつとしてムシャムシャ食いまくりました。

スーパーで売っているパセリの束を毎日1束くらい食べていました。

1週間たって、なんか顔の肌が荒れ始めたんですよ。

そして、だんだん、口の中とかあちこち、皮膚が荒れてくる。

で、10日くらいたつとどんどんひどくなる一方で。

調べてみたら、パセリというのは野菜の中でもビタミンAが多く含まれているんです。

刺身のツマにするくらいなら問題ないのでしょうが、何せ毎日大量に食ったものですから…、

ビタミンAの過剰摂取による皮膚炎になってしまいました。

脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンというのがありまして、

ビタミンAというのは脂溶性で、水に溶けにくいんで尿から排出しにくいんだそうです。

それで、毎日過剰な摂取を続けていて肌荒れの原因になりました。

皆さんも、好きなことをするにしても、パセリのバカ食いだけはやめた方がいいですよ。

(バカってあまりいい言葉じゃないけど、この場合、バカとは私のことだから気にしないでください)
タグ:バカ
posted by しゅうにゃん at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バカバナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

【塩っぽい味に】マツタケ味のお吸い物でマツタケ味ラーメン作ってみました

スーパーで買ってきたおやつのラーメンの袋に書いてあった。お湯を入れてラーメンになります、と。

やってみたら、おお!確かに鶏がら味のインスタントラーメンになりました。

で、これにマツタケ味のお吸い物入れたら、マツタケラーメンになるのではないか?と思ってやってました。

matsutake-ramen-1.jpg

準備したのは、おやつラーメンとお吸い物とお椀。あとは箸。

ラーメンは15食入って300円程度でした。

ラーメンとお吸い物の元を入れます。

matsutake-ramen-2.jpg


小さいお椀に入れた。関係ないけどわんこそばってこんな量なのかな?

お湯を注ぎます。

matsutake-ramen-3.jpg

ムスカ:「三分間待ってやる。」

というわけで、出来上がったのがこれ。

matsutake-ramen-4.jpg

麺が切れ切れなのかと思ったのですが、意外と長い。

味は、鶏と塩味がついているのに、お吸い物の元を足したので少し塩辛いです。

ただ、塩辛いのを除けば、相性的には悪くないんですよね。

少しだけマツタケ独特の香りがして。お吸い物よりは香りが弱いです。

激ウマっていうわけじゃないけど、そこそこの味になりました。

場末のスーパーで特売価格で売られるような感はありますが…。


タグ:バカ
posted by しゅうにゃん at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | バカバナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

1度だけ楽しい金縛りで遊んでみたことがあります

結構大勢の人が金縛りになったことがあるらしいですね。

私の場合、金縛りには1度だけなったことがありますが、その1度だけです。

子供のころ、みんなが金縛りの話をしていたのに、自分だけ加われず悔しい思いをしたことが何度もあります。

そんな私でも、ついに!金縛りになったことがありまして、今から10年前くらいだと思います。

寝ている状況で意識があるんですね。そして、体が動かない!

で、何を考えたか?

「うわーとても面白い。これが金縛り?ちょっといろいろ試してみよう!」

で、体のあちこちを動かしてみようとするんだけど、動かない。

「黙っていたら何か変化あるかな?」

と思ったとたんに再び眠りについてしまい、「ああ、待って、もっと金縛りで遊んでみたいのにー。」という未練を残しながら寝てしまいました。

朝起きたときは、初めての金縛りにあった興奮と、金縛りで遊び足りない悔しさがありましたね。

たぶん、私のことだから、また金縛りにあったら遊ぶと思います。


タグ:バカ
posted by しゅうにゃん at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | バカバナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

醤油味スポーツドリンク(醤油ジュース)

醤油ドリンクです。世の中には醤油サイダーや醤油に見せかけたオレンジジュースがあるそうです。でも、これは醤油ベースのスポーツドリンク。(さすがに味な大作戦にいれるのはどうかと思いました。)何事も体験です。

冷えた水コップ一杯に醤油を少量たらして、砂糖を入れただけ。

私はたまにスポーツドリンクを手製しますので、水に砂糖と塩を入れればスポーツドリンクができるのはわかっていました。その塩を醤油に変えてみてはどうかと思いやってみました。

結果は「みたらし団子のたれみたいな味のスポーツドリンク」になりました。

たぶん、これを好きな人は多くないはず。マイナー受けするかどうかも怪しいですが。

…つくづく自分がバカに思える。


posted by しゅうにゃん at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バカバナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

味の大失敗・鰹節ソーダのまずさ

実家が食堂だったため、いろいろな味を試したり生み出したりしました。でも失敗もあります。大失敗の話。

中学時代のある日の昼間、学校の友人とおいしいものの話をしていた。「かつお節ってうまいダシがでるよな」ここまではよかった。「かつお節のうまみをソーダで割ったらどうなるんだろう?」という話になって、「でも、炭酸水って普通のうちにはないよな」と友人が言った。

俺「いや、うちにはアルコールを割るためのソーダ水があるぞ」と言って、じゃあ探してくると。うちは料理屋だったので、当時、鰹節もソーダ水もあった。じゃあ、割ってみるかと。そして作ってみました、かつお節ソーダ水。

おええー!すげーまずい!」

何がまずいかと言うと、うまみの成分はどこかに飛んでしまって、魚臭さだけが異常に強調されたソーダ水になってしまった。普通はソーダ水ってよい匂いや味が残りそうなイメージがあった。でも実際に出来上がったのは生臭くてシュワシュワ発泡する水。

全部飲み干すのをあきらめて下水に捨てました。お勧めしません。全力で否定したいです

posted by しゅうにゃん at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バカバナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

契約書・説明書を読むのがそんなに珍しいとは

たまにバカ話。

昔、windowsの出始めかDOSの頃だから、1990年代ではないかと思います。3D・2DのCADではないんですが、設計図とか描けるソフトを買ったんですよ。使いこなしはできなかったのですが。

それで、買った時に封を破くとライセンス契約書とかあって、自動的に同意・許諾になりますみたいなのあるじゃないですか。複数のパソコンに導入してはならないとか。

で、そのソフトウェア買ったとき、全部読んだんですよ。そしたら、このソフトを使用した時に自慰行為をしてはならない」とか書いてあったんですね。(えええー!!)と驚きました。だって、美少女ゲームとかじゃないんですよ。直線くらいしか描けないソフトでそんなこと書かれても困るじゃないですか。

で、その会社に何かの間違いじゃないかって電話かけたのです。(今思うとこの時点でバカですね)

そして、電話口で「このソフトの使用条項に●●という条項があって…」とぼそぼそ言ったら「わはははは」と電話で笑われて。少し待ってくださいとか言ったあと、電話の向こうで何人か「ぶわはははは!」と、やっと電話に出た人が「いや、いいです、気にしないでください」とか言われて電話切りました。ちなみに女の人が何人かいました。

ここまででも十分、バカバナシなんですが、後日続きがあります。

時は流れて、2000年代の話です。雑誌の日経バイトだか、日経パソコンだか忘れましたが、たまたま読んでいたのですよ。そしたら、「日本人はいかに契約書を読まないか」という内容で、上記のネタが書かれているじゃないですか。

こういうことです。ある会社がどうせ日本人は契約書を読まないから、ジョークで自慰条項を混ぜておいて、しばらくの間、何の反応もなかったのだが、1件だけ問い合わせがあって、電話口で「あのーこの条項…」と言ったのを聴き、社員が大笑いした。

と言うネタだったのです。笑い事じゃないですよ。確かに日本人は10人に1人も契約書は読まないでしょうが、正直に読んで、忠告しようとした側が笑いものにされるというのもねえ。ま、ジョークのわからないやつと言われるのも嫌なので(実際そうなんですが)、怒るのも大人げないのですから、ネタにするくらいしかないじゃないですか。世の中、どこにトラップがあるかわかりませんねー。




posted by しゅうにゃん at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | バカバナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする