2018年04月03日

健康茶を飲んでみた

ドリンクのブログ書いてたんで、ペットボトルのお茶とかはよく飲んでいました。

最近ではお金もかかるし、ウーロン茶をヤカンで作って飲んでいます。

ところで、健康茶ってあるじゃないですか?

初め、ただの飲み物、と思っていました。

しかし、知人の家で出されて飲むと、「あれ?」なんか体にいい感じする…。

ということが多く感じられました。昔だけど。

近頃、冷え症にちかくなってきたし、飲んでみてよかったらめっけもん。

と思って、飲んでみました。

まず、ハブ茶。ケツメイシのことですね。

通販で農薬検査済みで1sのが売られていたので買って。

肝臓と目によいとのことで飲んでみました。

とある夕方に温かいまま。

そうすると、なんか体がだるーくなって、しかし、ポカポカして気持ち良い。

ちょうどマッサージの後みたいな感じ。

数回似た感じだったけど、今はそうでもない。

されど、飲んでいるうちに目がじわーっと涙でそうな感じがある。

不思議な感覚。

また、何日か前に、ドクダミ茶を店頭で買いました。

これを飲むと、おーおー、ぐーーー。

すごいだるくなって眠くなって昼寝をしてしまいました。

体質的に、健康茶を温かいまま飲むと、リラックス作用が強い。

自分で飲んで思うのだが、温かくてノンカフェインの健康茶を飲むと

かなりリラックスしてしまう。

その上、おそらくそれぞれの健康茶には体に良い作用があるのでしょう。

それらが作用して、体がポカポカして体調に良いような感じがします。

温かくてノンカフェインなら何でもいいかというとどうもそうではない。

気のせいかもしれないけど、ウーロン茶より健康茶の方が効果が大きい。

ハブ茶やドクダミ茶にはいろんな効能が謳われている。

私が考えているのは、確かに温かい飲み物としての効果もあるけど、

たとえば大根には痛風に良いと言われるような、

ミネラルやビタミンだけでは説明のつかない、なんらかの効能があるのではないか?

昔からの知恵で言われるような効果があるのかもしれない。

おそらく、〜シトリンとか、単純に幾つかの物質に、還元できる以上の

なんらかの効能があるような気がする。

おそらくは複数の物質とかpHとか、複合的な作用で。

あと、自分がメンタル的にも体力的にも不健康なだけに、効果が大きいのかもしれない。

あまり信じていない方だったんだけど、最近は健康茶買うのが楽しみです。

次はたんぽぽ茶かスギナ茶を飲んでみたい気がしております。

夕方から夜に、温かいノンカフェインの健康茶飲むと、

体質に合わないのではない限り、リラックスとか体が温まるとか

いろんな効能があるのかもしれません。

※追記

健康茶を飲んでみての正直な感想です。

確かに、この健康成分が…、的な記事もネットでは多いのですが、

実はざっくりいうと、ストレスフルな人間が、

香ばしい植物から作ったお茶を温かいうちに飲む、

それ自体に大きなリラックス効果があるような気がします。

もちろんそれだけじゃなくて、その健康茶由来の

効果効能も大いにあると思いますけど。

また飲んでみますね。ぐー。


posted by しゅうにゃん at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

人間の苦しみの幾つかは進化の産物らしい

今日は、いつか書こうと思っていた小ネタを書きますね。

ずばり、人間の苦しみは進化の産物、らしいです。

かかりつけのお医者さんに聞いたのですが。

肥満。

肥満と言うのはそもそもが消費カロリー以上に摂取カロリーが多い。

これは農耕文明が発達したせいでもありますが、

そもそも、そんなに食欲があるというのも人類の宿命なんです。

つまり、大昔、人間と言うのは昔は食えるときに食っておいて、

脂肪を蓄えなければ生きていけない存在だった。

しかし、今は食糧は結構豊富にある。

と言うわけで人間は過剰体重になりやすくなったというわけです。

不安感とかもそうなんでしょうね。

先に不安を感じておかなければ、オオカミやライオンに食われかねない、

まあ、場所にもよるでしょうが。

人間が弱い存在だったから不安とかもあるんでしょうね。

あと、鬱っていうのも、

おそらくあまり食糧のない時期に、動き回らないようにして、

消費カロリーを少なくする本能なんじゃないかと、

これは自分が勝手に推測しています。

あるいは、鬱とか不安とか闘争本能とかも、

文明を生み出すのに必要だったのかもしれません。

これらの野生時代に生き抜いた本能が、

文明が進歩した現代社会においても過剰に残ってしまっているのが

生きにくさの原因だと思うと少し皮肉です。

全てが全て、こういう原因じゃないのだとしても、

多少はなるほどなと思いました。

生き物ゆえに苦しみだけじゃなくて喜びもありますけどね。


※追記(2018/3/25)

人間の進化の産物って言っちゃうと、語弊があって、

文明化の産物って言いかえた方がいいかもしれませんね。(すいません)

そして、肥満も不安も人間としての本能だなって思えば、

なぜか少し気が晴れる感じがしますね。

そう思った上で、対策したいですね。
posted by しゅうにゃん at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする