2017年06月29日

最近のハマっていること・クラシックCDの鑑賞

まだ生きているよー、と生存表明。

仕事で疲れていて毎日ブログ更新できなくてすいません。

最近、ハマっているのはクラシック音楽の鑑賞。

CDでですけどね。

1番のお気に入りはブラームスの交響曲を聴くこと。

2番目はマーラーの交響曲。

そして3番目がモーツアルト全集。

このモーツアルCD全集、

なんとCD170枚組!
すごいでしょ?

mozart-CD.jpg


写真だとこんな感じ。とても170枚にみえないが。

買ってから4か月くらいたっているけど、

まだ125枚しか聴いていない。

残り45枚ある。

ピアノとかバイオリンとか交響曲とかは、ほーっと聴いている。

が、今聴いているのはドイツ語の歌。

全然わからない。

いまだに全曲のCDが揃っているか、音飛びがないかの確認の最中だ。

8月頃に聴き終る予定。

なんで、こんな全集を買うかというと、これで1万2千円くらいなんです。

CD1枚当たり、80円くらいで、コスパ最強!

Amazonのマーケットプライスなら1枚100円も珍しくないけど、

これだと送料無料。

昨今は配送業者が忙しくて悲鳴を上げていますが、

1度の配送で170枚分のCDなんで、運送業界にも優しい。


内容は、ロココ調の装飾のある楽曲や歌が延々と。

似ている曲が多いけど、それでも1曲ずつ取り上げると、それは良い出来。

ほんとモーツアルトは天才だと思います。

しかし、一通り聴くのに半年かかるんだよね。




posted by しゅうにゃん at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

【地震】現在の傾向

むー、いつも何かが起こってから言うしかないのだが。

最近、また地震の情報を見るようになりました。

5月下旬くらいからです。

で、6月上旬に「あれ?」と思ったわけですよ。

それまで中国地方とか、日本海側で地震が起きていたのですが、

急に中央構造線付近で起きるようになりました。

そして四国、九州で立て続けに中央構造線付近で中規模の地震が起きました。

ここで言う中規模ってのはM5くらいで、震度も3〜5くらいのです。

このことから、やはり傾向ってのはあるなと思った次第。

いや、口でなかなか言えないんですが、全体傾向ってのがあると思います。

それが急に変わったり、起きる(逆に起きない)地域が現れたり。

で、どうも今後もこの付近と周辺部は注意深く観察と考察を続ける必要がありそうです。

中部以西で中央構造線か太平洋側か。

まだ、この先、大地震がどうとか確信をもってこうだと言える材料まではないのですが。

兆候とか変わってくる可能性もありますが。

まあ、もし近いうちなら中央構造線付近か太平洋側が怪しいかなと思っております。
posted by しゅうにゃん at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予知情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする